メディカルリンクとは?

日々の診察を支援する新しいシステム「メディカルリンク」

メディカルリンクは、新しい血圧管理のしくみです。患者さんが自宅で測定した血圧データを自動でオムロンの専用サーバーへ送信し蓄積します。医師がいつでも正確なデータを確認しながら、患者さん1人ひとりに合わせた個人最適な診察を支援します。

メディカルリンクの特徴

  • 1.患者さんの正確な測定データをWeb上でタイムリーに確認できます。服用後の血圧変化などを遠隔で把握することも可能です。
  • 2.手書きの血圧帳では読み取れなかった、患者さん1人ひとり血圧変動の特徴(早期高血圧、日内変動、週内変動など)がひと目でわかります。
  • 3.外来血圧と家庭血圧を組み合わせて比較することで、仮面高血圧の発見が容易になります。
  1. 自宅:血圧を測る
  2. データを自動で送信
  3. 測定データを自動的に蓄積・分析
  4. 通院
  5. メディカルリンクIDカードを持って通院していただきます。
  6. 医療機関:詳細な分析画面で納得のスマート診断
  7. いつでも最新データを確認
  8. 安心のセキュリティ体制
  9. システムの利用にあたり、医療機関側のコスト負担はありません。

夜間血圧にも対応 一歩進んだ血圧管理を支援する「メディカルリンク」

メディカルリンクは、家庭で測定した日中、および夜間睡眠時の血圧データを自動で収集し、グラフ化する、新しい血圧管理システムです。

メディカルリンクの特徴

  1. 自宅:夜間血圧測定
  2. データを自動で送信
  3. 測定データを自動的に蓄積・分析
  4. 通院
  5. メディカルリンクIDカードを持って通院していただきます。
  6. 医療機関:詳細な分析画面で納得のスマート診断
  7. いつでも最新データを確認

メディカルリンクはこんな想いから生まれました

高血圧者のうち、最終的に降圧を達成できた人はわずか13%

hytekの調査によると高血圧者4,000万人のうち、医師にかかる人は半分以下。しかも、その半数以上が途中で通院をやめてしまいます。そこで、オムロンは患者さんが途中で通院をやめてしまう要因がどこにあるのかを調査し、その要因を解消できるようなサービスによって高血圧者の通院継続をサポートしたいと考えました。そして、hytekの監修・開発協力のもとでまったく新しい血圧分析サービス「MedicalLINK」をスタートしました。

高血圧改善フォーラムは、最新のITを活用した効果的で継続性の高い血圧管理によって、高血圧重症化抑制を目指すNPOです。Hypertension Kaizen Forum を略して、hytek(ハイテック)と呼びます。
国民の血圧コントロールに貢献するために設立されました。
ITを活用した新しい技術や仕組で、より正確で、効率的、継続性の高い血圧管理を実現します。